ペガサス学習塾米沢教室

2015年11月

2015/11/30

きたー!

きたー!

夏期講習から参加した「通い放題」の生徒

どんどん点数が伸びています。

目指すは警察官!

地頭力を鍛えて、真の実力をつけよ!
2015/11/27
2015/11/25

真の実力

多くの人が感じていることと思いますが、

社会に出た時、会社に入ったときに、活躍していくために必要なのは

プレゼンの能力であったり、みんなをまとめる力だったり、交渉がうまかったり

段取りよく物事を進めることができたり、計画をしっかり立てて実行できたり、

新しいアイデアを出して、それを形にしていく、そういう能力なのです。

テストで点を上げる勉強ばっかりやっていてはだめです。

入試が終わると、綺麗さっぱり忘れてしまいます。

目先の定期テストの点数を上げるというのは手段でしかありません。

目標を立てて、計画的にそれに向かって物事を進めるための練習です。

ワークを覚える、公式を丸暗記、入試に出る問題だけやる。

テクニックだけを学ぶ。

そういうことをやっているから大学に入って目標を失い、ヤル気を失うのです。
いろいろな角度から、様々な問題に果敢にチャレンジしていきましょう。

真の実力を付けるために!
2015/11/20

定期テストが始まりました。

米沢市内の一部の中学校では、今日がいよいよ期末テストです。

さすがに定期テスト直前にもなると、生徒のみんなは、塾では猛勉強です。

夕方早くから塾に来て、4時間くらいはやっています。

休憩なしで、5教科集中です。

中学3年生は今回が内申点が決まる最後のテストということもあって、超真剣モードです。

理科、社会にも気合が入ります。

2年生は回路の計算や合同証明の練習を坦々をやっています。

みんなこれまでやってきたデータから各自の弱点が明確になっているので、そこをひたすら練習です。

何から始めたらいいの? 自分は今日は何を勉強したらいいの? と悩む生徒は誰一人いません。

教えることもなく自分からどんどん積極的に問題を解いて、わからない問題があれば

解説を熟読して、自ら勉強です。学校では、授業を一方的に聞くというインプットが中心なので

塾ではインプットで得た知識を使って問題の答えを導き出すというアウトプットの徹底練習です。

頭をフル回転させています。理科はとにかく図を書くことがが重要。仕事と仕事率、月の見え方、金星の見え方、絵に書いてイメージをしっかり!

そして、家でも何も見なくても、図を書いて、そこに式を書き込んだり、キーワードを書き込んだり、これをやるとしっかり覚えることができます。

理科は割り算の計算で答えが小数になることが多いですが、小数点の割り算のやり方を忘れてしまっていたり、間違ったりする生徒も結構いますね。そんなときは算数に戻って基本からもう一度やり直ししています。

そして計算ミスを出さない方法をしっかり教えています。

相似証明、平行線と線分の比もきちんど図を書いて、しっかり練習です。

A:B=C:D をやる前に、どの三角形とどの三角形が相似なのかしっかり理解しないといけませんね。

丸暗記みたいなことばかりやっていては、応用がききません。

なんでそうなるか説明してみて、と尋ねると固まっていてはだめです。

すぐ自分でスラスラと絵を書いて説明できるようにならないといけません。 なかなか難しいですが、こういう練習を普段からやっておけば、すごい力になります。

塾長の仕事は、生徒が集中してしっかり勉強に取り組める環境作りと、理解できない生徒へは解き方のヒントを与える。

そしてできるだけ自分の力で正解へたどり着くことができるよう指導するよう心がけています。

2015/11/18

ヤル気と集中力があれば大丈夫だ!今日の英語は素晴しかった。関係代名詞もいい感じに仕上がった!文章の骨組みをつかむ特訓の成果がでたぞ。明日、最終チェックして金曜日いよいよ期末テストだ! 

http://www.geocities.jp/pegasus_yonezawa/pic/jukucyou.jpg

塾長鈴木のブログランキング

現在のブログランキングは何位? →こちらをクリック。

2015/11/17

いいタイミングの出会い

昨日は、九里学園高校の学校説明会に参加してきました。

校長先生、副校長、教頭先生、そして進路担当の先生方から来年度の入試についての説明や

九里学園の校舎を案内して頂き、実際の授業を見学させてもらいました。

校長先生のお話では、中学生はもっと自分の進路を決める上でもっと幅広い選択肢があるべきで、そして、人生はいいタイミングでの出会いが大切であり、そのためにできるだけ多くの人に会うべきであるということでした。

まさに、人生は人との出会いですね。中学、高校、あるいは大学時代に出った友人や、会社の同僚、そして恩師などなど、様々な出会いを通して、自分の進むべきの方向が決まるのだと思います。

人との出会いを通して、いろいろな刺激を受けたり、影響を受け自分のやりたいこと、将来の方向性が見えてきます。

生徒ひとりひとりの個性を大切に、そして押し付けではなく、あくまで生徒が自分で考えて将来の進むべき路を決められるよう学校として生徒一人ひとりに指導を行っていますとのことでした。

受付や校舎案内もすべて生徒が対応してくれました。 

受験生は、しっかり頑張っていきましょう。充実した高校生活が待ってます。
2015/11/13

なんとまあ!

なんとまあ! あのころは今より勉強できたなあ なんてね!

昨日は、位置エネルギーと運動エネルギーを熱く解説しました。

理科は自分で図を書きながら理解するのが重要です。

位置エネルギーと運動エネルギーの和を力学的エネルギーといいます。

力学的エネルギーは常に一定です! これを力学的エネルギーの保存といいます。

グラフを書いて理解しよう。
2015/11/12

変わりました。

今日は、ある中3の塾生のお話です。

彼は、夏期講習が終わる頃やってきました。

最初は、数学は分数の約分、最小公倍数、通分がぜんぜんできず、最初からやりました。

90分通い放題コースで毎日塾にやってきます。

そして、次のつまづきは、正負の数。 マイナスの計算のやり方がわかりません。

しかし、1つ1つステップごと易しい問題から取り組んで頑張りました。

彼のいいところは、諦めず、焦らずもくもくと自分で勉強するところです。

集中できない子なら、そのうち嫌になり、90分間、席に座っていられなくなるでしょう。そしてキョロキョロしたり、居眠りしてしまいますが、彼は違いました。

90分ちゃんと勉強できています。そして、淡々と勉強を進めています。

間違いが多いところや困っている時などは丁寧に解説はしますが、それ以外はPCに向かってノートにしっかり書きながら自分で勉強を進めています。

しかし、最近、友達とおしゃべりが多くなり他の生徒に迷惑がかかるようになったので

ある時しっかりと本人に伝えました。

それから彼は変わりました。 今はすごくいい感じです。

2週間後のテストに向けて、二次関数、相似のところを何度も何度も繰り返しています。

志望校は実力よりもかなり上の公立高校です。でも、本人はそこに行きたいと強い気持ちをもってやっています。

全力応援!

難しい問題でも頭をフル回転させて挑戦せよ!それが力になるのだ!

自らどんどん勉強する姿勢。

素晴らしい。

第一志望校を勝ち取れ!

塾生のみんな!

テスト2週間前、通い放題です!

昨日は16時から来た3年生。 20時までやってました。

学校で3年生全員集められ、高校入試に向けてもっと勉強を頑張るよう活を入れられたようです。

理科の力と運動。斜面の問題はもう完璧でしょう。

平行線と線分の比も、すべてのパターンを頭に叩き込みました。

やれば、できるのだ! 

めざせ東高。

サイト内検索

News

検定への挑戦

検定への挑戦

中学3年生のIさんがみごと漢字検定準2級に合格しました。

これは素晴らしい成果です!

漢字検定は日本語の読み書き能力を高める上で非常に重要な試験なので、準2級に合格することは大きな偉業ですよ!

 

そして、こちらは、ジュニアプログラミング検定です。

小学4年生のTくんは、プログラミングのスキルをメキメキアップさせています。

まさに好きこそものの上手なれですね!

3級合格おめでとうございます。

 

検定への挑戦

2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報 (山形県高校入試)

2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報 (山形県高校入試)

今年の倍率出ました。

いよいよですね!

興譲館と米沢東を志望しているみんな!ファイトです。


【山形県】2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報

PDFファイル

 

輝く生徒たち=努力の結晶

輝く生徒たち=努力の結晶

今週もみんな頑張りました。

この時期はとにかく入試に向けて全力疾走。とにかく集中して何時間でも取り組もう!

 


理科と社会のワークを復習しました。
理科は実験の内容や気体の性質、作り方、密度の計算の確認をしました。
何度もワークを解いたり、ノートにまとめながら勉強することはとても効果的なので、これをしっかり続けていきましょう。

期末テストの英語の見直しを行いました。
間違ったところはすべてノートに写して、理解できたと思います。
特に関係代名詞は文章が長くなるので、テストでは並べ替えの問題は、必ず文章を自分で作って、それがちゃんと文法的に意味が通じるかを確認してから、記号を答えに書くようアドバイスしました。
実際の入試では日本語が書いておらず、文脈から判断して、単語だけを並べて文章を作る問題ができます。
練習のプリントも配布しましたので、週末じっくり練習しましょう。

英語は、今まで学んできた文法の知識がだんだんとつながってきました。
文の構造も理解できるようになり、文章の意味も早く掴めるようになっています。
文章が読めて、並べ替えの問題もできるようになると嬉しさ倍増ですね。

理科や社会の勉強も進めています。
理科はフックの計算や地震の計算を中心に練習し、とてもよく理解できました。
理科、社会は覚えることを中心に家でも毎日見直し、復習を継続してください。
来週も元気に頑張りましょう。

今回は期末テストは頑張りましたね。

やるべき課題も明確になりモチベーションも上がっています。

社会はワークの問題を繰り返し解き直すことで、内容をしっかりインプットして、それをきちんとアウトプットできるようにする必要があります。

そのためには、反復練習をしっかりと進めてほしいと思います。

国語は読解問題や漢字、古文、文法など総合力なのでまずは授業の進度に合わせて普段もできるだけワークを使って問題練習を進めていきましょう。

算数は割合の単元の復習をしました。
く・も・わ を使った式の作り方をもう一度おさらいしながら、使い方を確認できました。

文章を読んだときにどれが「もとにする量」「くらべられる量」かが少しあいまいなところがありました。

割合の理解は非常に重要ですので、繰り返し練習して定着させていきましょう。

割合が得意になれれば自信につながります!

来週も全体の総復習を進めていく予定です。

期末テスト頑張りました。

期末テスト頑張りました。

多くの生徒が3学期の期末テストで点数アップですね。

塾では、モチベーションアップのため、定期テストで頑張った分のポイントがたまります。

塾の入口には、生徒のポイント一覧を掲示しています。

 

そして、ポイントは、図書カードに交換できるのです。ホホホー!

 

期末テスト前に、入会して中学2年生も、点数を確実にアップさせています。

 

やる気もすごいですよ!

 

生徒の頑張り!

生徒の頑張り!

私立は全員合格しました。

次は、公立高校入試を目指す生徒の皆さん、残り1ヶ月全力投球でいきましょう。

そして、この受験に時期に新しく入塾してくれる生徒もいます。

ちょうど期末テストの時期ですが、ペガサス米沢では毎日通塾OKです。

特に中学2年生は、早めに勉強ですよ。


PEGASUSの教育システム

 

エキテン

フェイスブック

ツイッター(X)

インスタグラム

よねざわネット

お問い合わせ

ペガサス学習塾米沢教室
TEL:0238-40-1785
受付:10:00〜22:00