ペガサス学習塾米沢教室

2016年09月

2016/09/30
2016/09/28

関連付けて覚えれば大丈夫です

今日、床屋に行ったら、スタイリストの人が自分はもう一度中学生に戻ったら

もう一度勉強して薬剤師になりますね。。。と言ってました! スゴイ\(^o^)/
さて、生徒たちが、どんどん理解力が高まっていく姿はとても頼もしいです!

生徒は本当に真剣です。

理解できないところは、しっかり質問できますし、自分からわかるようになりたい

気持ちがとても強く表れています。

普段塾にあまり来ない生徒もテスト期間は毎日来ています。

1次関数はだいぶ完成に近いですよ。 

グラフの交点の求め方はもう大丈夫かな? 式の右辺をイコールで結ぶ!

学校からテストにだすぞと言われたプリント類を念入りに✅しています。

昨日は、3年生と力のつりあいと、作用・反作用の決定的な違いについて理解を深めました。

ポイントは1つの物体に働いているのか? 別々の物体に働いているのか?です。

てこの原理もやりました。学校ではあまり詳しく習っていないようですが、実力テストなどではよくでる問題です。理解ができたようです。

斜面上の物体は、斜面を急にすると、物体に働く力の大きさはどうなるか?

自分で作図して確認しながら理解することが大切です。丸暗記ではすぐ忘れます。

重力を2つの力に分解していきます。図を書きながらイメージするのです。

こうなるから、こうなるはずだ、だから答えはこうだ!!思考力がつきます。

斜面を滑る物体の速さは比例ですが距離は関数(二次関数)です。ちょうど数学は関数を習っているところなので理解しやすいです。そしてこのように関連付けて覚えていきましょう。
肺胞はなぜ効率よく酸素と二酸化炭素の交換が行われるのか? 

自分の言葉で説明できるようにしておきましょう。これから記述式の問題がどんどん増えていきます。

どんな問題でも積極的にどんどんチャレンジできるような真の実力を身につけてほしいと思います。

2016/09/26

勉強がわかるようになってきた!!

只今、中間的対策真っ最中!

勉強は、苦手なところを、やればどんどん分かるようになります!

自分で積極的に取り組むことが重要です。

塾では「なるほど~、そういうことか!!」

生徒たちは納得しています。

どうしてミスしたのか? →1つ1つ、チェックしていきましょう。

消しゴムで、すぐ消さないことが大切!

なぜ、間違ったのか、そこをしっかり確認します。ミスしないコツを解説しています。

薄い字は読みにくいです! 

今すぐ、鉛筆(シャーペン)を濃いものに変えて下さい!!

生徒たちが、どんどん理解力が高まっていく姿はとても頼もしいです!

2016/09/12

基礎から応用力まで身につける方法

先週、中学2,3年生は無事、修学旅行から帰ってきました。

スカイツリー一度は行ってみたいですね!!

天気もまずまずだったようで何よりでした。

さて、月末は2学期中間テストです。

今週水曜日からはテスト2週間前。 全員通い放題です。

生徒たちは、

いつから毎日来ていいんですか?

いつから通い放題でしたっけ?

とやる気満々の様子です。
2年生は英語は不定詞! そして助動詞! 数学は1次関数を猛烈に頑張っています。

不定詞はとにかく文の作り方を繰り返し練習しています。慣れれば簡単です!

コツがつかめるまでとにかく繰り返していきましょう。

英語が基礎からぜんぜんわからなかった生徒は夏期講習で基礎の基礎から文の作り方を繰り返し練習してきて、ようやく文の作り方のコツをつかめるようになりました。

よく頑張りました!

夏期講習で長文をコツコツやってきた2年生は実力テストの振り返りをやりましたが

だいぶ力がついてきました。やはり単語力! これをやればもっともっと点が取れます。
塾では1次関数は、X,Yの変域の問題にけっこう時間をかけています。問題もたくさん解いています。

変域をしっかり理解するにはまずは、自分でグラフをスラスラ書ける必要があります。

そしてグラフの傾きを確認し、変化の割合の意味を理解します。

そしてXの変域からYの変域を求める際に、数字をただ代入すると間違いに気付きます。

傾きが負(マイナス)のときは符号や値が逆になるからです。丸暗記ではなく、グラフから理解させます。

こういうところをしっかりできるかが重要です。焦らずグラフを書いて確かめて確認しながらじっくりやることが重要です。

間違ったらなぜ間違ったのかを1つ1つしっかり確認することがとても重要です。

自分で間違いに気づいたら、どうやったら間違いがなくなるかを生徒と話しながら丁寧に解説しています。

大変ですが、ここを頑張ると最初は???だった生徒も理解が深まり学校のテキストがスラスラ解けるレベルになります。

類似問題を繰り返しやっていくうちに、自分の弱点がなくなり都度、点数が上がっていくととても気持ちがいいようです。ヤル気にもつながります。

中学3年生は、連立方程式と1次関数はこの夏期講習でみっちりやったので

関数の単元はけっこうスラスラ解けているようです。1次関数のところで基礎からやったのでけっこう簡単です!、、、と余裕の声も。

しかし!! まだまだ応用レベルになるとまだまだ難しいですよ。

1次関数、反比例との複合問題などなど。 どんどん応用にもチャレンジしていきましょう。

理科は運動とエネルギー、平均の速度の求め方、速度の単位変換など。

まず教科書事項をじっくり理解することが大切です。図やグラフの意味を理解して

それから基本の問題を解いていきます。とにかく自分でどんどん図を書いて

原理を理解して、どんどん練習です! 

14日から全員通い放題! 中間テスト対策スタート!

2016/09/09

目標は興譲館高校です!

小学6年生です。難問にも恐れずどんどんチャレンジできるようになりました。とにかくどんな問題が出されても慌てずじっくり自分で考えます。小3から継続しているので今ではかなりの実力がつきました。本人の目標は興譲館です!
どんな問題にもチャレンジする姿はみごとです!!

右脳を活性化させれば怖いものなし!

そろばんピコでは、ほとんどの生徒がフラッシュ暗算もやっています。右脳を活性化してイメージ力を鍛えています。
勉強で暗記が必要なときはイメージで記憶するのが大変有効です。理科などは絵を書いて、要点をどんどん書き込んで知識を整理していくのが大変効果的です。そしてあとで何も見ないで紙に書いてみるのです。芋づる式に思い出すことができます。しかもイメージで記憶しているのでこれを繰り返したらどんどん暗記できて記憶に残りやすいですよ。

2016/09/08

みんな苦手な時計の計算問題

小学3年生。
どんどん算数が進みます。

時計の計算問題。

みんな苦手です。

でも、昨日はみごとに克服です。

基本問題からやりました。
3時間40分は何分ですか?

3分35秒は、何秒ですか?

基本のところから、解き方をしっかり覚えて練習しました。

現在午後3時25分です。今から4時間48分後は何時何分でしょうか?

おきおくんは、午後3時30分に勉強を始めました。2時間50分勉強しました。

何時何分でしょうか?

解き方のコツは、、、、、

★★筆算を使います!

時間も筆算でやると簡単ですよ!

時計の計算も筆算がつかうんだ~と。。

でも、最後にはしっかりマスターできました。 お見事!

次回も続きをやります。

サイト内検索

News

検定への挑戦

検定への挑戦

中学3年生のIさんがみごと漢字検定準2級に合格しました。

これは素晴らしい成果です!

漢字検定は日本語の読み書き能力を高める上で非常に重要な試験なので、準2級に合格することは大きな偉業ですよ!

 

そして、こちらは、ジュニアプログラミング検定です。

小学4年生のTくんは、プログラミングのスキルをメキメキアップさせています。

まさに好きこそものの上手なれですね!

3級合格おめでとうございます。

 

検定への挑戦

2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報 (山形県高校入試)

2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報 (山形県高校入試)

今年の倍率出ました。

いよいよですね!

興譲館と米沢東を志望しているみんな!ファイトです。


【山形県】2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報

PDFファイル

 

輝く生徒たち=努力の結晶

輝く生徒たち=努力の結晶

今週もみんな頑張りました。

この時期はとにかく入試に向けて全力疾走。とにかく集中して何時間でも取り組もう!

 


理科と社会のワークを復習しました。
理科は実験の内容や気体の性質、作り方、密度の計算の確認をしました。
何度もワークを解いたり、ノートにまとめながら勉強することはとても効果的なので、これをしっかり続けていきましょう。

期末テストの英語の見直しを行いました。
間違ったところはすべてノートに写して、理解できたと思います。
特に関係代名詞は文章が長くなるので、テストでは並べ替えの問題は、必ず文章を自分で作って、それがちゃんと文法的に意味が通じるかを確認してから、記号を答えに書くようアドバイスしました。
実際の入試では日本語が書いておらず、文脈から判断して、単語だけを並べて文章を作る問題ができます。
練習のプリントも配布しましたので、週末じっくり練習しましょう。

英語は、今まで学んできた文法の知識がだんだんとつながってきました。
文の構造も理解できるようになり、文章の意味も早く掴めるようになっています。
文章が読めて、並べ替えの問題もできるようになると嬉しさ倍増ですね。

理科や社会の勉強も進めています。
理科はフックの計算や地震の計算を中心に練習し、とてもよく理解できました。
理科、社会は覚えることを中心に家でも毎日見直し、復習を継続してください。
来週も元気に頑張りましょう。

今回は期末テストは頑張りましたね。

やるべき課題も明確になりモチベーションも上がっています。

社会はワークの問題を繰り返し解き直すことで、内容をしっかりインプットして、それをきちんとアウトプットできるようにする必要があります。

そのためには、反復練習をしっかりと進めてほしいと思います。

国語は読解問題や漢字、古文、文法など総合力なのでまずは授業の進度に合わせて普段もできるだけワークを使って問題練習を進めていきましょう。

算数は割合の単元の復習をしました。
く・も・わ を使った式の作り方をもう一度おさらいしながら、使い方を確認できました。

文章を読んだときにどれが「もとにする量」「くらべられる量」かが少しあいまいなところがありました。

割合の理解は非常に重要ですので、繰り返し練習して定着させていきましょう。

割合が得意になれれば自信につながります!

来週も全体の総復習を進めていく予定です。

期末テスト頑張りました。

期末テスト頑張りました。

多くの生徒が3学期の期末テストで点数アップですね。

塾では、モチベーションアップのため、定期テストで頑張った分のポイントがたまります。

塾の入口には、生徒のポイント一覧を掲示しています。

 

そして、ポイントは、図書カードに交換できるのです。ホホホー!

 

期末テスト前に、入会して中学2年生も、点数を確実にアップさせています。

 

やる気もすごいですよ!

 

生徒の頑張り!

生徒の頑張り!

私立は全員合格しました。

次は、公立高校入試を目指す生徒の皆さん、残り1ヶ月全力投球でいきましょう。

そして、この受験に時期に新しく入塾してくれる生徒もいます。

ちょうど期末テストの時期ですが、ペガサス米沢では毎日通塾OKです。

特に中学2年生は、早めに勉強ですよ。


PEGASUSの教育システム

 

エキテン

フェイスブック

ツイッター(X)

よねざわネット

お問い合わせ

ペガサス学習塾米沢教室
TEL:0238-40-1785
受付:10:00〜22:00