ペガサス学習塾米沢教室

2014年07月

2014/07/11

筋肉痛

いやー、今日は朝から曇りで雨が降らなさそうだったの、チャンスとばかり
ポスティングへ。

勢い良く塾を飛び出して約2時間ほど自転車でポスティングしました。

そして、気が付くと塾からだいぶ離れたところまで来てしまいました。

とにかく数をこなすべく、思いっきり自転車を漕いだせいか、お昼すぎに塾に戻ると

足がバンバン筋肉痛です。お陰で、午後は足がフラフラです。

さて、今日は夜3年生の保護者面談が1件入っています。2学期制の中学も今週定期テス

トが終わり、テストの結果がでてきました。

昨日は中3生が数学と社会の結果をもってきました。数学が何と素晴らしい94点です!

実は、彼は英語が苦手なので、定期テスト対策は英語ばかり集中して塾でやっていたの

ですが、数学のテスト範囲をチェックしてみたところ、有理化や平方根の計算の基礎が

わかっていないことが判明。急いで対策を実施しました。だいたい4回でテスト範囲を

しっかりマスターできるようにカリキュラムを作成し、彼は毎日塾にきて、しっかり勉

強しました。その結果、過去最高の94点! 内申点もバッチりですね。

そして社会も90点台をたたき出しました。すごい、すごい!

数学はしっかり試験にでるパターンの問題の基礎を反復練習し、その解き方を覚える。

そしてあとはアウトプットの繰り返しです。実は、ここでコツがあります。出来なかっ

た問題にチェックを入れて、2回目はその出来なかった問題だけをピックアップしてや

るのです。(わかっていても意外にみんなこれが出来ない!)

彼の場合1度間違った問題を2回目にやったら、すべて解けました。しっかり

理解できているのでこれは試験もバッチリだな! と確信していたところでした。

夏期講習でもさらにレベルアップしていきます!

2014/07/09

夏期講習のカリキュラム作成

今日は、朝から雨です。雷もなっています。

今日はポスティングは行けないので、生徒の夏期講習のカリキュラム作成に専念します。

保護者面談は、ほぼ終りました。あとは生徒一人ひとりの現在の学力診断を行い、夏期

講習でやる具体的な内容を決めます。もちろん一人ひとりのレベルに合わせて最適なカ

リキュラム、問題、量を決めています。

今年の夏期講習は3年生で30時間以上がんばる生徒もいます。

曜日や、時間も自由設定なので、保護者の方からも助かっていますと感謝されています。

30時間がんばる予定の中3生は、もう少しで一番上の高校に到達できるので、どんど

んレベルアップしてもらいたいです。先日の面談でお母さんとお話したところ、将来な

りたい職業も決まっており、それをめざすには、あとどの教科をどのくらい頑張ったら

いいかを明確にしていく必要があります。今回の定期テスト対策では塾に毎日来て、英

語と数学をかなりがんばって準備しました。今日が定期テストなので、いい結果がでる

ことを期待しています。

夏期講習では、みんな数学と英語は基礎からしっかり復習する予定です。

特に最近入塾した生徒では、英語のbe動詞と一般動詞を混同していたり、疑問文を作る

ときに一般動詞なのにbe動詞を使ったり、be動詞と、一般動詞を一緒に書いたりしています。

春の春期講習から参加した生徒は、すぐ英語の基礎から取りかかったので、夏期講習で

は、次のレベルに進めそうです。

あとは、数学。

特に計算はOKでも、比例、反比例、そして平面図形、空間図形がさっぱりわからない、

もう忘れているという生徒はここをしっかり夏の間に特訓します。

夏期講習前と、後ではどのくらい上達したかもしっかりチェックしていきます。

2014/07/07

定期テスト対策+実力テスト対策+入試対策

先週あたりから、期末テストの結果が渡ってきました。

前回より大幅に点数アップの生徒、そしてほとんど点数が変わらない生徒がいます。

大幅得点アップの生徒はやはり、しっかりワークに取り組んだ生徒です。

だいたいテストの1週間前にはワークはほとんど終わっていますので、残りの1週間で、ワークの見直しをしています。

塾ではそんな生徒には応用問題を出して挑戦してもらっています。

ただ、みんな書くという作業があまりにも少なすぎです。暗記が苦手人はとにかくチラ

シの裏紙でも、なんでもいいので、答えを見ながら別の紙に書き写すと自然と覚えるの

ですが、それすら出来ない生徒がいます。土日はもっと、もっと家で勉強してほしいと

思います。とにかく勉強の習慣をもっともっとつけないといけません。やれば、やるだ

け点数がアップして将来の自分の進路が広がるので頑張って欲しいところです。
 
しかし、所詮、定期テストはテスト範囲が狭く、ワークからメインに出題されます。そ

こばっかりを丸暗記で勉強していても定期テストは点が取れるが、実力テストや入試で

は点が取れないということになってしまいます。

つまり、定期テストといえども、あまりワーク中心の教科書準拠の勉強ばかりをしてい

ては真の実力はつかないということです。

定期テストのワークが早めに終わった生徒にはどんどん入試レベルの問題に挑戦しても

らっています。

つまり定期テスト対策をやりつつ入試ではどのくらいのレベルの問題がでるのか、そし

て今やっているところがどういう形で入試にでるのかを実際、感じてもらいます。

もちろん中3生だけではなく、中2生も同じです。

まずは、塾に来る時はしっかり、勉強モードになることが重要です。そして今日は、こ

こまでやるぞ! とか、わからなかったところを出来たぞ! と自分で納得してか

ら家に帰ろう!   ひたすら努力。 努力。努力するのです。

2014/07/02

社会高得点!

中3の女の子です。

週2回塾に来ています。

前回の中間テストが社会の点数が悲惨でした。

今回も覚えるのが苦手だ~といって、大変そうでした。

でも、前回の点数があまりにもひどかったので、今回は必死に頑張る姿が見られました。

早い時間に塾に来て、そろばんの生徒がいる中で、集中して必死に頑張りました。

普段、塾では、数学、英語、理科を中心やっているのでなかなか社会を学習する時間がありません。

毎日、家でも頑張りました。

そしてついに期末テストやりました。87点です!

前回に比べ60点以上アップ!

この成功体験はとても重要です。他の教科もどんどんやればやるほど、できるんだ!

という気持ちになるからです。

この調子でどんどん進んでほしいと思います。

サイト内検索

News

検定への挑戦

検定への挑戦

中学3年生のIさんがみごと漢字検定準2級に合格しました。

これは素晴らしい成果です!

漢字検定は日本語の読み書き能力を高める上で非常に重要な試験なので、準2級に合格することは大きな偉業ですよ!

 

そして、こちらは、ジュニアプログラミング検定です。

小学4年生のTくんは、プログラミングのスキルをメキメキアップさせています。

まさに好きこそものの上手なれですね!

3級合格おめでとうございます。

 

検定への挑戦

2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報 (山形県高校入試)

2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報 (山形県高校入試)

今年の倍率出ました。

いよいよですね!

興譲館と米沢東を志望しているみんな!ファイトです。


【山形県】2024年度公立高校 一般入学者選抜 志願倍率速報

PDFファイル

 

輝く生徒たち=努力の結晶

輝く生徒たち=努力の結晶

今週もみんな頑張りました。

この時期はとにかく入試に向けて全力疾走。とにかく集中して何時間でも取り組もう!

 


理科と社会のワークを復習しました。
理科は実験の内容や気体の性質、作り方、密度の計算の確認をしました。
何度もワークを解いたり、ノートにまとめながら勉強することはとても効果的なので、これをしっかり続けていきましょう。

期末テストの英語の見直しを行いました。
間違ったところはすべてノートに写して、理解できたと思います。
特に関係代名詞は文章が長くなるので、テストでは並べ替えの問題は、必ず文章を自分で作って、それがちゃんと文法的に意味が通じるかを確認してから、記号を答えに書くようアドバイスしました。
実際の入試では日本語が書いておらず、文脈から判断して、単語だけを並べて文章を作る問題ができます。
練習のプリントも配布しましたので、週末じっくり練習しましょう。

英語は、今まで学んできた文法の知識がだんだんとつながってきました。
文の構造も理解できるようになり、文章の意味も早く掴めるようになっています。
文章が読めて、並べ替えの問題もできるようになると嬉しさ倍増ですね。

理科や社会の勉強も進めています。
理科はフックの計算や地震の計算を中心に練習し、とてもよく理解できました。
理科、社会は覚えることを中心に家でも毎日見直し、復習を継続してください。
来週も元気に頑張りましょう。

今回は期末テストは頑張りましたね。

やるべき課題も明確になりモチベーションも上がっています。

社会はワークの問題を繰り返し解き直すことで、内容をしっかりインプットして、それをきちんとアウトプットできるようにする必要があります。

そのためには、反復練習をしっかりと進めてほしいと思います。

国語は読解問題や漢字、古文、文法など総合力なのでまずは授業の進度に合わせて普段もできるだけワークを使って問題練習を進めていきましょう。

算数は割合の単元の復習をしました。
く・も・わ を使った式の作り方をもう一度おさらいしながら、使い方を確認できました。

文章を読んだときにどれが「もとにする量」「くらべられる量」かが少しあいまいなところがありました。

割合の理解は非常に重要ですので、繰り返し練習して定着させていきましょう。

割合が得意になれれば自信につながります!

来週も全体の総復習を進めていく予定です。

期末テスト頑張りました。

期末テスト頑張りました。

多くの生徒が3学期の期末テストで点数アップですね。

塾では、モチベーションアップのため、定期テストで頑張った分のポイントがたまります。

塾の入口には、生徒のポイント一覧を掲示しています。

 

そして、ポイントは、図書カードに交換できるのです。ホホホー!

 

期末テスト前に、入会して中学2年生も、点数を確実にアップさせています。

 

やる気もすごいですよ!

 

生徒の頑張り!

生徒の頑張り!

私立は全員合格しました。

次は、公立高校入試を目指す生徒の皆さん、残り1ヶ月全力投球でいきましょう。

そして、この受験に時期に新しく入塾してくれる生徒もいます。

ちょうど期末テストの時期ですが、ペガサス米沢では毎日通塾OKです。

特に中学2年生は、早めに勉強ですよ。


PEGASUSの教育システム

 

エキテン

フェイスブック

ツイッター(X)

よねざわネット

お問い合わせ

ペガサス学習塾米沢教室
TEL:0238-40-1785
受付:10:00〜22:00