ペガサス学習塾米沢教室

ブログ

2019/10/08

塾ってこんなに楽しい

米沢市門東町にあなたの運命を変える塾 があります!!!!!

塾長鈴木のランキングはこちら。

今月に実力テストがある生徒は実力テスト対策を行っています。一次関数の利用は動点問題はネタ切れから、水槽の問題に移っています。ここをしっかり練習しておきましょう。面積の二等分線も出るようです。夏期講習から特訓してきました。中点の求め方をしっかり復習!

一次関数の利用は水槽の問題を徹底トレーニング!
今朝、床屋に行ってきました。5歳若くなりました。
中間テストの復習をしっかり行っています。
2019/09/24

そろばんピコの動画が出来ました。

是非、こちらから、御覧ください。

そろばんピコは、全国に700教室になりました。

現在ピコ米沢教室では17時からのコースが満席となっております。

詳しくは、教室までお問い合わせください。

ペガサス学習塾 米沢教室 0238-40-1785

鈴木塾長のブログランキングはこちら

2019/09/11

実力テストの結果がすばらしい!

鈴木塾長のブログランキングはこちら

保護者の方から嬉しいメールを頂きました。

夏休み明けの課題テストの結果が戻ってきて

前回よりもかなり点数がアップしたとのこと。

本人もとても嬉しい様子でテストの結果を見せてくれました!とのことでした。

とても嬉しいです! 夏期講習で一生懸命頑張った成果だと思います。

数学が苦手でなかなか苦戦していたのですが、前回の中間テスト、期末テストが

40-50点台だったのが、なんと今回の実力テストでは、64点!

偏差値も34から52にアップしました。

本当に頑張りましたね!

次は、月末の中間テストに向けて、どんどん点数をアップさせるぞ!!

 

2019/09/06

社会の攻略法

歴史が苦手な生徒に動画をつくりました。

嬉しいお返事を頂きました。

暗記は、イメージで覚えるのがコツです。

テレビのニュースでロシアのプーチン大統領の顔を見るたびに、

北方領土の名称と位置をイメージしておきましょう。

覚え方です。

「日本人なら、箸(はし)で食え(くえ)

はしで、くえ と覚えます。
画像引用:http://hokkaido-syuryo.com/study_item/%E5%8C%97%E6%96%B9%E9%A0%98%E5%9C%9F%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81/

これが意外に忘れにくいんですよね

位置関係も確認しておきます。下から、歯舞、色丹、国後、択捉です。

はし で くえ!!! 

これで大丈夫です。

次に歴史です。江戸時代。

3つの大きな改革をまとめておきます。三大改革。

順番がごちゃごちゃになる人がいます。

享保の改革 →  寛政の改革 →  天保の改革

の順番です。

享保の改革 ( 8代将軍徳川吉宗(よしむね) )

→  寛政の改革 (老中松平定信(さだのぶ)

→  天保の改革 (老中水野忠邦(ただくに) )

覚え方は、今日、寒天 たべる?

きょう、かん、てん

画像引用:https://news.goo.ne.jp/article/kurashinista/life/kurashinista-20161111_2000001214.html?from=popin

鈴木塾長のブログランキングはこちら

2019/09/05

こんな簡単な問題も解けないの?

塾では毎回指導報告書を保護者様にお送りしています。

保護者の方から、ちょくちょくメールで返信が届きます。

昨日は歴史が苦手な生徒に解説動画を作って送りました。

お子様の成績を上げる方法。勉強をやる気にさせるには?

とにかく子どもは褒めると伸びます!

ちょっとしたことでも、勉強がわかるようになって

誰かに認めてもらったら、嬉しくなりますよね。

すると、アドレナリンが出て、どんどんやる気になりますよ。

塾で、そろばんと国語と、算数を学んでいる生徒のお母さんより

素晴らしいですね!

鈴木塾長のブログランキングはこちら

お子様を、何でもこんなことも出来ないの? だめだなあ

とか、

勉強しないと将来どうなるかわかっているの? と脅したり

こんな簡単な問題も解けないなんて頭が悪いぞ、

などと話していませんか? 

すべて逆効果です。まずは、お子様としっかり向き合い会話してください。

仕事で疲れていてもちゃんと子ども話を聞いてあげてください。

最初は出来なかった生徒もこう変わります。塾に通う中学2年生↓

とにかく頑張っている姿を褒めてください。

お子様の可能性をどんどん引き出しましょう。

キーワードは、褒める! 

2019/09/02

こうして私は苦手を克服できました。

ペガサス米沢教室の塾長鈴木です。

先週で夏期講習が終わりました。

鈴木塾長のブログランキングはこちら

毎日塾で2時間勉強を頑張って20日間で一次関数の応用まで攻略した生徒。

ランダム演習で2次方程式がスラスラ解けるようになった生徒。

プリントを大量に解いて夏休み明けの実力テストで大幅点数アップした生徒。

英語が超苦手で、夏期講習で英語の基礎からやり直し英作文までできるようになった生徒。

全ては生徒の勉強に対する気持ちが大きいと思います。

残念ながら、塾で勉強をやらされている、楽しくない、早く帰りたい、、、

と後ろ向きな気持ちのままではなかなか成績は上がりません。

いくら効果的な勉強方法を教えても、まったく聞き耳を持たない

言われたことをやろうとしない、素直に聞き入れない

こんな様子では残念ながら、点数はアップしません。

結局は勉強をやるのは、生徒です。塾はあくまでも勉強のつまずきを

取り除き、その子が前に進めるように勉強のやり方を教え、できるだけ効率の良いやり方でゴールまでの最短な道のりを示しながら、実践で使えるようにサポートするところです。

そして、その子が本来持っている可能性を引き出して、人から言われなくても、自ら行動できるような人間になれるよう探究心、学びとる力を育む教育を行うことが重要ではないでしょうか。

周りに流されず、いいと思うことはまずは試してみること。

恥ずかしがらずに、わからないことはどんどん人に聞いてみる。

まずは行動してみる。

きっと毎日が楽しくなります。

やる気がある人を全力で応援します。
いつでも体験に来てください。
2019/08/29

数学を勝ち抜くヒント

数学の攻略法についてちょっとしたヒントを書きたいと思います。

学校のワークや問題集は解法パターン(例題)が載っていて

次に、同じパターンの類似問題を連続して何問も解く形になっていると思います。

最初は例題を見ながら、そのやり方で解くのですが、それを10問くらい解いて

次の例題のパターンの問題に進みます。

そして、そこでもその解き方で10問くらい解いて、また次に例題に進んで。。。。

このやり方で進めていくと、最後に章のまとめの問題をやると、なぜか解けないのです。

つまり、1つの解き方学び、それを連続して解く集中学習では、時間が経つと

解き方を忘れてしまいます。

鈴木塾長のブログランキングはこちら

実際、中学3年生が2次方程式の問題を解いたとき、同じパターンの類似問題をたくさん解きすぎて、最後のまとめをやると、まったく解き方を忘れてしまったという現象が起きたのです。

では、どうやったらいいか?

答えは、ランダム学習をやることです。

テキストの進め方にある工夫をしています。

ちょっとした工夫でテキストの進め方を変えることで、常に頭の中がリフレッシュされて、より実践に近い形で解法を記憶させることができるようになりました。

テスト本番でもしっかり記憶の引出しから、解き方のパターンをアウトプットさせることができます。

2学期中間テストでは、ぜひ高得点を狙ってほしいと思っています。

勉強のやり方を変えることで、テストで点数を取れるようになります。

2学期中間テスト対策講座 → 体験生募集中

2019/08/27

【勉強のコツ】復習のタイミングを最適化する方法とは?

今日は勉強のコツについて書きたいと思います。

鈴木塾長のブログランキングはこちら

面白い論文があります。

参考文献
APPLIED COGNITIVE PSYCHOLOGYAppl. Cognit. Psychol.19: 361–374 (2005)Published online 17 December 2004 in Wiley InterScience(www.interscience.wiley.com) DOI: 10.1002/acp.1083
集中学習を行ったグループは、3週間後には集中学習を行わなかったグループと変わらない結果が出た。

これによると、問題を理解して類似問題をたくさん解くという勉強方法は

必ずしも、効果的ではない、ということを示しています。

実は、この類似問題を繰り返し解く「集中学習」はもっとも「忘れやすい」ということがわかりました。

3週間も経過すると、きれいさっぱり、忘れてしまいます。

テスト直前には、このやり方がいいのですが、実は長期的に見ては非効果的です。

テストが終わってしばらく経つと、きれいさっぱり忘れてしまう。。。。。

こんな経験はありますか?

これでは困りますね。 入試本番までは、覚えていなければなりません。

では、どうしたらいいか?

もちろん、社会の重要事項を覚える、そして、数学の計算問題を繰り返し解いて、

スラスラ解けるようにする、という集中学習は必要です。

問題は、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月経ったあとで、それを思い出せるかどうかです。

実は、復習するタイミングがとても重要です。

最近の研究では、復習するタイミングは均等間隔が一番効果的なようです。

例えば、定期テスト2週間前になったら、集中学習で、覚えるべきことを

覚えます。次に、例題を見て類似問題を解きます。

まずは、これは必要不可欠です。

次に、これを長期的に記憶するために、重要なこと

それは、復習のタイミング

覚えた直前に復習しても効果は薄いようです。

2日後、4日後、6日後のように等間隔で、継続して復習すること。

つまり、一定の間隔で忘れかけていた記憶をもう一度、思い出して長期記憶に

もっていくこと。

例えば、入試まで残り6ヶ月だとしたら、1,2年生の復習をやったら、それを1ヶ月後にもう一度見直す。

さらに、2ヶ月後に見直す。

球の表面積、体積の公式は覚えていますか?

今、覚えられたとしても、1ヶ月後にもう一度、紙に書き出すことはできますか?

これがポイントとなります。

ちゃんと計画表を作って、その中で復習するタイミングを書き込んでいったらいいですね。

是非、参考にしてみてください。

2019/08/23

やる気になる名言集

吉田松陰

鈴木松蔭のブログランキングはこちら

学問とは、人間はいかに生きていくべきかを学ぶものだ。

学問の上で大いに忌むべきは、したり止めたりである。したり止めたりであれば、ついに成就することはない。



夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。

どんな人間でも一つや二つは素晴らしい能力を持っているのである。その素晴らしいところを大切に育てていけば、一人前の人間になる。これこそが人を大切にするうえで最も大事なことだ。

世界に羽ばたけ米沢の松蔭たちよ!

世界に羽ばたこう!世界を渡り歩くのだ!

2019/08/22

大学入試共通テストでリスニングの配点が大きく変わります。

ペガサス米沢教室の塾長鈴木です。

塾長鈴木のブログランキングはこちら

まだ夏期講習は続いています。今月末まで毎日生徒の皆さんは頑張っています。

ご存知の通り2021年度の大学入試改革で、共通テストの配点や試験時間が変わることが明らかになりました。

昨日も大学を目指す生徒と、新しい大学の入試制度のことを話したら、もっと詳しく知りたいということで話が盛り上がりました。

そして英語のテストもリスニングと筆記試験が均等配点になることや、国語や数学に記述式の問題が出ることなどを話しました。

その生徒は、リスニングはとても出来る生徒なので、自分にとっては有利になるので嬉しい!とのこと。

しかし記述式は、とても苦手なので「もっとがんばります」ということで、さらに勉強に気合が入りました。

英語はS+V, S+V+O, S+V+C、 S+V+O+C, S+V+O+Oの文型を学校で習ったが

まったく理解できないというので、2日ほど特訓をして、だいぶ出来るようになりました。

第5文型をしっかりマスターしておくと英語が得意になるよという話をして、さらに頑張る気持ちになったようです。

今のうちから入試のことを知っておくことがやる気につながります。

”誰よりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。”(野口英世)

サイト内検索

News

サクッと勉強! 勉強の達人になろう。

サクッと勉強! 勉強の達人になろう。

生徒のみなさんは個々のペースで頑張っています。

 

塾長鈴木のブログランキングはこちら。

 

いよいよ、来週末は私立の入試ですね。

受験生は入試出題傾向に合わせて、過去問や、類似問題をたくさん練習しています。

 

 

数学の大問1は、計算の混合問題です。毎回ストップウォッチで時間を計って、練習しています。

過去問を数年分やることで、満点が出せるようになりました。

 

 

確率問題の入試過去問をたくさん練習しました。

袋から玉を取り出す問題は、その玉をもう一度袋に戻す場合があるので注意が必要です。

もう一度、同じ玉を取る可能性もあります。

問題文をよく読んで、樹形図に注意してください。

また、色のついた玉は、同じ赤でも、別の玉なので、番号をつけて区別してくださいね。

 

 

小学生はみんな割合の単元が苦手ですが、苦手から逃げないこと!

やればできる!! 誰でもできる!! 為せば成る。

ということで、積極的に割合を練習しています。

割合は、**倍と同じ考えです。 どっちをどっちで割ったらいいのか?

図を書いて考えます。 比べる量、もとにする量、、、、

 

1つ1つ、スモールステップで理解していきましょう。

 

お子さんのいいところを見つけていますか?

お子さんのいいところを見つけていますか?

しっかりノートにまとめています。素晴らしいですね。

論理エンジンで国語の読解力をどんどんアップさせています。

 

実力テストの見直し

実力テストの見直し

3年生は、今週あった実力テストの見直しをやっています。

探究科を目指す人は、数学の動点問題は満点を目指さないといけません。

解き方のパターンを身につけるまで徹底訓練です!

 

 

PとQの2点が違う速度で移動する問題をしっかりマスターしよう!

すべての変域と、図形の面積、そしてグラフをスラスラ書けるようにしよう!

 

 

数学のコツ

数学のコツ

受験生のみなさん、

 

1次関数の利用の問題

水槽でも、図形の重なりでも同じです。

 

最初にグラフを書いてください。

 

変域をしっかり考えて、面積や水槽の問題なら水の量がどう変化していくかを

グラフを書いて考えましょう。

面積が三角形で変化していくときは、Y=aX2の関数のグラフになります。

それ以外は、1次関数です。

グラフを書いて、あとは、グラフから式を作ります。

そのほうが簡単に解けます。

 

ちなみに、1次関数の式の作り方は、下記のやり方を覚えてください。

 

私立入試の授業料が変わります

私立入試の授業料が変わります

先週は、米沢市内の私立高校の入試説明会に参加してきました。来年度までに、国の「就学支援金」が拡充され年収590万円未満の家庭を対象に、私立高校授業料の全国平均額まで支給額の上限が引き上げられるようです。このため私立高校の授業料が全国平均以下の場合は実質無償となります。九里学園、米沢中央高校ともに若干の授業料上昇がありますが、実質、この制度によって授業料の負担額は数千円程度(九里学園の場合は月額2000円)になるようです。

これで、私立だから授業料が高くて行けないということはなくなりますね。自分は将来どんな道に進みたいのか? 自分の行きたい高校はどこなのかを早くから明確にして、日々の勉強のモチベーションアップにつなげていきましょう。

来年度の入試スケジュールです。

1月11日(土)  米沢中央高等学校 推薦入試(特進、総合コース)

1月11日(土)  九里学園高等学校 推薦入試(ユニバーサル、プログレスコース)

1月31日(金)  九里学園高等学校 一般入試(ユニバーサル、プログレスコース)

2月 1日(土)  米沢中央高等学校 一般入試(特進コース)

2月 2日(日)  米沢中央高等学校 一般入試(総合コース)

ペガサスでは、来週から冬期講習がスタートします。

ペガサスに通う生徒の皆さんは、塾では一生懸命に勉強に取り組んで、定期テストや実力テストで点数をアップさせ実力をつけてきました。

私立入試まであと1ヶ月半、公立高校入試まで、あと3ヶ月を切りました!

さらにレベルアップを目指して頑張って欲しいと思います。

 

エキテン

フェイスブック

ツイッター

インスタグラム

よねざわネット

お問い合わせ

ペガサス学習塾米沢教室
TEL:0238-40-1785
受付:10:00〜22:00