ペガサス学習塾米沢教室

2020年夏期講習

 

学力低下を今すぐ改善!夏期講習は苦手を克服する絶好のチャンス!

新型コロナウイルスの影響で、子どもたちは約2ヶ月間学校が休校になりました。毎日自宅でしっかり勉強できた人とできなかった人で 学力の二分化が進んでいます。学校再開後も授業の進度が早く2ヶ月分の授業の遅れを取り戻すのはとても大変です。また今年は夏休みが短くなり来年の高校入試も日程や出題範囲は変わらないため受験生はこれまで以上に入試に向けて計画的に勉強を進めなければなりません。入試は中学1,2年生の学習範囲から多く出題されます。夏期講習で重要単元の総復習を早急に行い基礎学力の定着と応用力を養いましょう!

 

【塾長からのメッセージ】      
ペガサス学習塾を開校して今年で8年になりました。生徒の皆さんのヤル気を最大限に引き出し、効果的な勉強方法を指導しながら成績をアップさせています。コロナによる長期休校で勉強に不安を感じている人は是非ご連絡ください。一人ひとりの状況に合わせて指導致しますのでご安心ください。どんどん成績を伸ばしていきましょう!(ケヴィン鈴木)


2020年度夏期講習コース

高校入試特訓コース(2時間 x 21日間 =最大42時間)52,500 円 → 26,000円

21日間通い放題のコース。高校入試に向けて5教科の総復習を行います。入試必出の単元の徹底演習を行い応用問題に対応できる力を身につけます。

数学(方程式、一次関数の利用、連立方程式文章題、確率、平面図形、空間図形、合同証明、資料の活用)

英語(Be動詞、一般動詞、不定詞、動名詞、助動詞、比較級、受身、現在完了、リスニング、英作文、長文読解)

理科(第1分野、気体、物質、光、電流、電気分解、酸とアルカリ、第2分野、植物、火山、地層、地震、天気)

社会(地理、日本、世界、歴史、旧石器時代~近代の日本)

国語(読解問題、古文、入試頻出漢字)

 

学力挽回コース(2時間 x 12日間 =24時間)30,000 円 → 15,000円

数学、英語、理科、社会を中心に中学1,2年生の重要単元の復習を行います。

数学(方程式、比例、反比例、一次関数、連立方程式、平面図形、資料の活用)

英語(Be動詞、一般動詞、不定詞、動名詞、助動詞、比較級)

理科(第1分野、気体、物質、電流、電気分解、第2分野、火山、地層、地震、天気)

社会(地理、日本、世界、歴史、旧石器時代~近代の日本)

 

学び残し改善コース(2時間 x 8日間 =16時間)20,000 円 → 10,000円

数学と英語を中心に中学1,2年生の重要単元の復習を行います。

数学(方程式、比例、反比例、一次関数、連立方程式)

英語(Be動詞、一般動詞、現在進行形、助動詞、不定詞)

 


■募集学年 中1、中2、中3

■少人数指導のため合計10名のみの募集となります。

■日程 7月27日(月)~8月31日(月)

■時間帯は午後4時~9時半の間で自由に選べます。

■別途システム管理費が必要です(2,000円)。テキスト代無料。

■中学3年生は受験に向けて重要単元の総復習を行います。

■夏期講習開始前に学力診断テストを実施します(無料)

■夏期講習に参加して継続して入塾すると入会金1万円→無料!

詳しくは、お電話(0238-40-1785)、もしくはメールフォームよりお問い合わせください。参加申込人数が定員に達しましたら受付を終了とさせていただきます。

 

 

 

サイト内検索

News

炭治郎も応援!!

炭治郎も応援!!

来週からいよいよ期末テストがスタートしますね。

生徒の皆さんは通い放題で頑張っています。みんな本気モードで集中力MAXです!

2021年度の県立高校の入試情報

2021年度の県立高校の入試情報

2021年度の県立高校の入試情報です。要点を以下にまとめました

山形県教育委員会より先日、来年3月に行われる2021年度の県立高校の入試についての発表が行われました。

 

1.新型コロナ対策のため、来年度も面接は実施しない予定

入試面接を中止する理由→ 受験生の滞在時間と密集する時間をできるだけ短くするため。今年の入試に続き2年連続で面接は中止。

手洗いや換気の時間を十分確保できるようにするため、昼休み時間を10分延長し、50分とする。

 

2.学校が1カ月以上、臨時休校となった場合の対応について

来年度の入試までの間で、学校の授業が1ヶ月以上、休みとなった場合は、入試問題の出題範囲が縮小される予定。

また受験生がコロナに感染した、もしくは濃厚接触者になった場合、救済措置が設けられる予定。

具体的な方法については11月末ごとに発表予定。

 

3.来年度の公立高校の募集定員について

2021年度の公立高校の入学定員は7280人で今年と同じ定員数となる。置賜地域の募集定員は以下の通り。

期末テストで100点もアップしました!

期末テストで100点もアップしました!

昨日は、中学3年生の塾生のお母さんが夕方、塾に期末テストの答案用紙を持って、嬉しい報告にわざわざ来てくださりました。

なんと、前回よりも合計で100点もアップ!

素晴らしいですね。本当に嬉しい限りです。

お母様も大喜びでした。

今まで理科や数学は50点くらいだったのが、今回80点、90点になり本当にびっくりしたとのこと。

 

本人の「やる気」や塾での一生懸命さを見ていると、まだまだ伸びしろがあります。

「これから、まだまだ成績をアップさせますから、まかせてください」

 

期末テストが終わったら、来週は実力テストです。

今日もがんばろう!

ペガサス米沢教室では7月27日より夏期講習を実施します!

是非、夏期講習に参加してみたい方は、是非ご連絡お待ちしております。

 

無限に発展する道はいくらでもある。

無限に発展する道はいくらでもある。

無限に発展する道はいくらでもある。

要はその道を探し出す努力である。

松下幸之助

 

しっかり勉強に取り組み、ノートにまとめ、それを覚える。

まずは成績を上げたい、勉強をわかるようになりたいという気持ちが大切。

それが出来ていない人は、まずは勉強に対する気持ちを変えるところからスタートです。

必ず、成績は上がります!

 

 

【速報】来年の山形県公立高校入試の出題範囲は?

【速報】来年の山形県公立高校入試の出題範囲は?

来年3月10日の公立高校入試の出題範囲について山形県教育委員会から発表がありました。

山形県教育委員会は次の公立高校入試の学力試験について出題範囲や内容は変えない方針を示しました。 高校入試を巡っては新型コロナウイルスの感染拡大で休校が長期化したことから、文部科学省が各都道府県に出題範囲や内容について適切な工夫を講じるよう求めています。 県教委は出題範囲などを変えない理由について「先月から授業が再開し、夏休みの短縮などで予定通りの学習内容を履修できる見込みのため」としています。 (さくらんぼTVニュースより引用)

 

学校が休校の間、しっかり自宅で勉強できた人とそうでない人で学力の二分化が進んでいます。来年の入試は出題範囲も変わらないため、今のうちから授業をしっかり理解し十分な問題練習をして定着をはかっていくことが重要です。とくに受験生は、自分で計画的に入試に向けて準備を進めていかなければなりません。

2か月分の塾に通う3年生も部活をまだ続けている生徒がほとんどです。夏休みが短縮になり、各中学校では約2ヶ月分の授業の遅れを取り戻そうと授業がどんどん進んでいるようです。

わからないところをそのままにしておくと、後からが大変です。入試は約7割近くは、1,2年生のところからの出題ですが今年は夏休みも少なく3年生の授業がどんどん進むので、1,2年生のところまで戻ってじっくり復習する時間があまりありません。

とにかく早め早めに準備していきましょう。

数学などは、先日展開の公式を習いたての生徒は、今週すでに因数分解まで授業が終わったそうです。

かなりのスピードで授業が進んでいます。

昨日は、展開の公式と因数分解の単元をプリント演習しました。

理科も3年生は最初の単元のイオンが難しいようです。

1つ1つわからないところをクリアにしながら、問題演習をしてしっかり定着をはかっていきましょう。

 

エキテン

フェイスブック

ツイッター

よねざわネット

お問い合わせ

ペガサス学習塾米沢教室
TEL:0238-40-1785
受付:10:00〜22:00